IT社長が経済ニュースを解説!
エンタメ

ランチブッフェが無料で食べ放題?IT会社すごい社食ランキング・ベスト3

ニュース概要

ランチブッフェが無料で食べ放題!?IT各社が社食無料化の流れはもう普通の事、今回はダニエルが社食無料のIT企業トップ3を決めたいと思います。Google?楽天?GMOYahoo?勝利の王冠は誰の手に!

①ランチが無料ブッフェ?
②IT会社トップ3の発表
Googleと福利厚生

↓動画で観たい方はこちら

ランチが無料!?
食べ放題ブッフェが
すごいIT会社トップ3
社食シリーズ
①ランチが無料ブッフェ?
②IT会社トップ3の発表
③Googleと福利厚生
IT各社がランチブッフェなどを導入するながらはもはや近年定番。ダニエルがIT会社トップのランチブッフェランキングを決めちゃいます!
①ランチが無料ブッフェ?
1日に1000円前後は少なくともかかるランチ、1ヶ月で平日20日と考えると、ランチ代は2万円前後。少なくない金額だ。IT各社はランチを社員食堂で無料で提供する会社は多くなっている。
②IT会社トップ3の発表
では、王者はどこなんだ?ダニエルがトップ3をランキング付けしたぞ!
3位楽天
二子玉川に本社を構える楽天。9階と21階のカフェでは、朝、昼、晩と3食が無料で食べられる。多摩川を眺めるその眺望はもはや高級ホテルのブッフェ会場だ。(ダニエルの出身会社)
2位GMOインターネット
渋谷に本社を構えるGMOインターネット。2019年12月にオープンした渋谷フクラスのブッフェ会場は、まさに「綺麗」の一言。週末はバーとして社員が使えるなど手堅い施設だ。熊谷社長のtwitterも要チェックだ。
1位Google
やはり1位は圧巻のGoogle、料理のクオリティとバリエーションが段違いだ。ダニエルが訪れた際は、カットされた数種類のチーズが置いてあったりと、さながら高級ホテルのブッフェだ。
③Googleと福利厚生
社員食堂、無料のカフェ、マイクロキッチン、ジム、音楽スタジオ、ともはや贅沢な家のよう。音楽スタジオでバンドまで出来てしまうとは恐るべしGoogleである。
ダニエルの考察
Googleの社員は開放的に、明るく、プライベートを楽しみながら仕事をしている印象があるぞ。
メールやりとり
ダニエルがGoogle社員と仕事のメールをしていた時、スチュアート(仮名)は、なんとメールの末尾にゴールデンウィーク楽しみだぜテキストを使っていたのだ。

ダニエルの考察

恐るべしGoogle。もはや向かうところ敵なし感がパナくて、ごめんなさいと言ってしまいそうだ。

①ランチが無料ブッフェ?
②IT会社トップ3の発表
③Googleと福利厚生

一言ニュースYoutubeで毎日配信

「ダニエルの一言ニュース」では、IT社長ダニエルが、動画で毎日ニュースを分かりやすく3ポイントで解説しています。ぜひチャンネル登録をして、日々の時事ネタをキャッチしましょう。

■参考・引用:TBS NEWS「レジがない次世代型コンビニ公開」
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3908047.html