IT社長が経済ニュースを解説!
ビジネス

【動画市場】YouTubeを始めるべき理由とは?

ニュース概要

5Gの到来、動画マーケットの倍々ゲーム。今動画市場が激アツ?検索ボリューム世界2位を占めるYouTubeと始める意味とは?3ポイントでわかりやすく解説。

①倍々ゲームの動画市場
②YouTube広告1兆6千億
③検索コンテンツが増加する?

↓動画で観たい方はこちら

今日のニュース
Youtubeと動画時代
完全なる動画時代の動向を今日は追っていくぞ。
ざっくり3ポイント
①倍々ゲームの動画市場
動画広告市場規模は倍々ゲームを続けている。2019年は2592億円、2023年には5065億円に到達する見込みだ。 参考・引用 サイバーエージェント サイバーエージェント、2019年国内動画広告の市場調査を実施
2020年は5Gスタート元年
2020年は5Gスタート元年でもあり、より動画のストリーミングのハードルも下がってくるぞ。
 参考・引用 NTTドコモ 5Gとは
New York動画サイネージ
NewYorkのタイムズスクエアは、前面デジタルサイネージは動画広告だったりするのだ。
検索ボリューム世界2位
検索ボリュームが今やGoogleに次ぐ世界第二位のYouTube、圧倒的なプラットフォームはやはりYouTubeだ。参考・引用 VISUAL CAPITALIST
②Youtube広告1兆6千億
2019年、Googleが発表したYouTubeの広告売上は1兆6000億円だ。これは、アルファベット(Googleの持ち株会社)の9%のシェアを誇る。
ビジネス・ハウツーなど
「SEOとは」
例えば、グーグル上で「SEO とは」と検索してみる。
「SEOとは」でweb検索
すると、Webページは6300万件ものヒット。
「SEOとは」で動画検索
逆に動画は69万件のヒットだ。
webページと動画は
そう、つまりWebと動画では約100倍のコンテンツ量の差があるのだ。どれだけ動画がブルーオーシャンの市場なのかが分かるだろう。そして、動画は実は始めるのは簡単だが、なかなか始めようとしても重い腰が上がらないジャンルでもある。だからこそチャンスなのだ。
ダニエルの考察
完全動画の時代

ダニエルの考察

もはや動画・動画・動画の時代。Googleの支配するYouTubeで始めない理由はないぞ。

①倍々ゲームの動画市場
②YouTube広告1兆6千億
③検索コンテンツが増加する?

一言ニュースYoutubeで毎日配信

「ダニエルの一言ニュース」では、IT社長ダニエルが、動画で毎日ニュースを分かりやすく3ポイントで解説しています。ぜひチャンネル登録をして、日々の時事ネタをキャッチしましょう。

■参考・引用 サイバーエージェント サイバーエージェント、2019年国内動画広告の市場調査を実施 https://www.cyberagent.co.jp/news/det…

■参考・引用 BUSINESS INSIDER ついにYouTubeの広告売上が明らかに…2019年は前年比36%増の150億ドル https://www.businessinsider.jp/post-2…