IT社長が経済ニュースを解説!
ビジネス

【超キケン】ブラック企業の「特徴」と「洗脳」手法を解説

本日のテーマ

ブラック企業の特徴と洗脳の手法は?悪用禁止の洗脳手法を5つ紹介!最終手段としての会社の辞め方は?

①ブラック企業の末路
②洗脳テクニック5つ
③会社を抜け出すには

↓動画で観たい方はこちら

今日のテーマ
ざっくり3ポイント
①ブラック企業の末路
うかつにブラック企業に入社してしまうと、気力、体力、冷静な判断を奪われ、うつ病、長期休職などもアリエッティだ。
ブラック企業の洗脳テクニック5つ
それでは、ブラック企業の洗脳テクニック5つを見てみよう。
②洗脳テクニック5つ
1.罪責感を蓄積させる
→小さなミスで毎日責められると、人は無意識のうちに抵抗ができなくなっていくぞ。
②洗脳テクニック5つ
2.体力や精神力を奪う
→過剰な量の仕事と残業で、正常な判断や辞める行動力を奪おうとするぞ。
②洗脳テクニック5つ
3.外部と隔離させ敵対心を持たす
→周りと連絡を取らせず、親や友人のアドバイスを聞く奴は負け犬という同調圧力も働いていくぞ。
②洗脳テクニック5つ
4.突き落としてアメとムチ
→最初に希望を持たせた後に、突き落とし、過酷な労働の後に褒められたり優しさを見せられたりすると、人は忠実な奴隷になっていってしまう。
②洗脳テクニック5つ
5.退職をさせない
→お前が辞めると後がいない、代わりを探してこい、といった口実で辞める罪悪感を大きく残すのもブラック企業の特徴だ。
③会社を抜け出すには
どうしようもなくなったら、会社に行かずに弁護士などを通じて
の退職代行などの対処もあるので、自分を追い込まずに時には逃げる事も重要だ。
ダニエルの起業・ビジネス大学
ダニエルの起業・ビジネス大学では、これからの時代の戦い方を発信しているので要チェックだ。

ダニエルの考察

①ブラック企業の末路
②洗脳テクニック5つ
③会社を抜け出すには

ダニエルの就活チャンネルで内定を決めろ!

「ダニエルの就活チャンネル」では、慶應卒、元楽天のIT社長ダニエルが、内定の極意や起業情報を解説しています。ぜひチャンネル登録をして、日々の時事ネタをキャッチしましょう。