IT社長が経済ニュースを解説!
ビジネス

【TBSの実態は?】大手テレビ局の年収や働き方に迫る!|残業時間は200時間?

本日のテーマ

今日はですね、元TBS社員の小林拓馬さんにお越しいただきました。
よろしくお願いいたします。
年収とか、ブラックな残業時間とか含めて全部丸裸にして聞いていきたいなと思います。

↓YouTubeで公開中

↓動画でお話ししている内容はこちら↓

ダニエル
どうも、こんにちは。ダニエルの就活チャンネルです。
今日はですね、元TBS社員の小林拓馬さんにお越しいただきました。
よろしくお願いいたします。
まずは、簡単に自己紹介をお願いいたします。

小林さん
2015年に新卒でTBSに入社して6年間働いておりました。

小林さん
5年間政治部の記者をやった後に、残りの1年弱NEWS23という番組の
ディレクターとして働いてました。

ダニエル
今は何をされてますか?

小林さん
今は、職業は牧師をやっています。
キリスト教の牧師ですね。

ダニエル
それはどういう形態でやっているんですか?

小林さん
オンラインで教会をやっています。
オンライン教会の牧師。

ダニエル
またちょっと令和な感じですね(笑)

小林さん
コロナ時代だからこそ

ダニエル
建物じゃなくて、全然いいんですね?

小林さん
建物なんかなくても人の集まりが教会だっていう認識でやっているんで!
まあ、そういう意味でオンライン教会です。

ダニエル
なるほど。面白い経歴というか、色々聞けそうだなと思います。
まずなんですけど、TBS入る前の話を聞きたいと思うんですけど、大学はどこ行ってたんですか?

小林さん
大学は早稲田大学です。

ダニエル
何学部ですか?

小林さん
国際教養学部という通称SILSと呼ばれている学部ですね。

ダニエル
じゃあ、留学をしてみたいな?

小林さん
はい、授業英語でやって1年間留学必修なんで、僕は1年間イスラエルに行ってました。

ダニエル
イスラエル!?また特殊な所を!!

小林さん
そうですね(笑)

ダニエル
イスラエルはどんな感じでしたか?
そこで学んだ事とか生活とか。

小林さん
イスラエルの僕はハイファ大学というレバノンの近くなんですけど
日本で言うところの名古屋みたいな3番目の都市で。

ダニエル
イスラエルの名古屋?(笑)

小林さん
そうです(笑)イスラエルの名古屋です(笑)
港町で日本と気候が似ていて、良い所で僕はそこで旧約聖書のユダヤ教の勉強と、その旧約聖書の言語のヘブライ語の勉強をやっていました。

ダニエル
っでその後、新卒でTBSという事ですか!?

小林さん
そうですね!大学4年で卒業して、その後新卒でTBSに入りました。

ダニエル
ちなみにTBSに入ったのは何年ですか?

小林さん
入ったのは2015年です。

ダニエル
その時の倍率はどのくらいでしたか?

小林さん
倍率は正確にはわからないんですけど、僕のTBSの受験番号が4000番台だったので それで同期が29人いたんですね。当初。
なので、ざっくり150倍くらいって感じですね。

ダニエル
すごいっすね!
テレビ局ってめちゃめちゃ倍率高いイメージですもんね。

小林さん
まあ、イメージはそうですね。

ダニエル
TBSに受かった秘訣はなんですか?

小林さん
僕はもう極めて簡単で、イスラエルに留学していた話と僕、実は高校に行ってなくて
中卒で3年間海外をプラプラした後に、大学に入ったという経歴なので履歴書に高卒認定試験を取得した事を書いていたら、そこに面接官がいつも食いついてくるので、自分はクリスチャンですという話と、聖書に書いてある事を見て、イスラエルに留学しました。
っていう話をするとそれで大体時間が終わって、こいつ面白いなと思ってもらえたという話です。

ダニエル
なるほど!めちゃめちゃキラーコンテンツですね(笑)

小林さん
逆に言うと「それしかネタのねぇのかよ!」って入社してからいじられましたけど(笑)

ダニエル
なるほど。そういう所が記者とかに向いているんじゃないかなと評価されて受かったんじゃないかと。

小林さん
そうじゃないかなと思います。

TBSの最終面接で社長が寝てたんですよ。
正面で正面で「カーッ」と。
それで、僕がイスラエルの話、聖書の話、クリスチャンの話ばかりしていたら
社長が最後起き上がって、「お前聖書に嘘ついちゃいかんと書いてあるだろう?」と言って 僕が「そうですね」と言って
っで当時僕、日テレも受けてて最終手前くらいまで行ってたんですよ。
それで社長が「聖書に嘘ついちゃならんと信じるか?」と言って
僕が「信じます」と言って、社長が「じゃあ、お前は日テレとTBSどっちに行くんだ?」と言われて「TBSに行きます!」って言ってその場で決まったという(笑)

ダニエル
じゃあ、日テレはどうなったんですか?

小林さん
日テレはその後電話して結局断りました。

ダニエル
その場でTBS内定みたいな?

小林さん
面接終わって10分後に電話が来て、内々定をいただきました。

ダニエル
すごいですね。かなり特殊系で今すぐ実践はできなさそうですね(笑)

小林さん
今からイスラエルに行けば何とかエピソードを作れるんじゃないでしょうか?(笑)

ダニエル
なるほど!わかりました。ありがとうございます。
ちょっと、仕事内容とか聞きたいんですけど
何職でTBSに入りましたか?

小林さん
TBSは大きく分けて3つあるんですけど
総合職・技術職・アナウンサー職があります。
僕の場合は総合職、記者志望で入りました。

ダニエル
最初の仕事はどういう系の記者の仕事だったんですか?

小林さん
私は入社以来ずっと政治部に配属されていて、政治の取材をしていました。
最初は内勤と言って、VTRを作る仕事をやっていました。
政治ニュースのVTRやテロップを作ったりっていうのを1年間やった後に
2016年に総理番という安倍総理の担当の記者をやりました。

ダニエル
総理番の仕事はどういうものですか?

小林さん
ざっくり言うと、総理に一日中ついていくっていう仕事ですね。
安倍総理が何時何分どこにいて、誰と会っていてどんな話をしていて、どんな話をしているかは聞けないんですけど、出てきた人に取材をしたり、また秘書官にこっそり聞いたりとか まあ、そういった事で取材をしていくという事ですね。
スケジュールは総理のスケジュール次第なんですが、一番忙しい時は朝始発前に総理の秘書官の家に行くというところから、だから始発がないんでタクシーで行くんですけど、そこから終電くらいまで。
総理がまた秘書官が家帰って寝るまでって感じですね。

ダニエル
なるほど!下手すれば1日20時間くらいですね。

小林さん
一番ヤバい時は、終電で間に合わないので0時過ぎにタクシーで帰って、朝4時ごろ起きてタクシーで秘書官の家へ行くという、まさに20時間やってましたね。

ダニエル
安倍総理に付きっきりになって知れた意外な一面はありますか?

小林さん
意外な一面は、まず食レポがめちゃめちゃ下手っていうのがあって
何を食べても「ジューシー」って言うんですよ!(笑)
1回ヤバかったのが、干し柿を持ってきた人がいて干し柿食べて「ジューシー」って言ってました(笑)

ダニエル
(笑)

小林さん
ジューシーの意味わかってんのか!?っていう(笑)

あとは、納豆が嫌いっていうのがありますね。
茨城県かどこかに視察に行った時に、地元の人が頑張って納豆料理をこのテーブルいっぱいくらいに用意して、一口も食べなかった…
っで空気を読めない当時の今村復興大臣がいて
大臣が「総理!食べないんですか!?」って言って
総理が「お腹いっぱいになっちゃうでしょ!!」ってブチ切れる事件があって(笑)
納豆嫌いなんやなっていう。そこは意外な一面でしたね。

ダニエル
安倍総理は納豆が嫌いという事がわかりました。
ちなみに月の残業時間はどれくらいでしたか?

小林さん
TBSは色んな部署があって部署ごとに違う文化があるんですが
特にドラマやバラエティーはヤバい中のヤバいで、私が一番残業した月は…
おおよそ200時間以上残業していましたね。
ほぼ、泊まり込みで会社にいるという。

ダニエル
200時間!?
なるほど!なるほど!

小林さん
本当に好きじゃないとできないと思いますね。
残業をしたいからしてるわけじゃなくて、やらないと作れない人数と予算でやっているので、その中で仕事ができるのはテレビの仕事が好きっていう人が多いですね。

ダニエル
じゃあ、嫌々ではなく好きでやってる人が多いんですね。

小林さん
いや、もう圧倒的です!皆テレビ大好きです!
僕はもうそこでドン引きだったっていう(笑)
自分、テレビそんなに見ないタイプだったので(笑)
こんなにテレビ好きな人たちがいるんだ!って思いましたね!
いやー!驚きましたね!

ダニエル
じゃあ、気になるところなんですけれども
年収はどのくらいだったんですか!?

小林さん
僕が6年目の時の数字で言うと、おおよそ950万円でしたね。

ダニエル
おー!950万円!
平均からするとかなり高い方ですよね。

小林さん
そうですね。

ダニエル
テレビ局関連高いイメージありますよね。

小林さん
そうですね。ただ、部署によって残業する部署はそのくらい行くんですが、残業をしないバックオフィスの部署がありますが、そういった部署に行くと残業がほぼないので、その場合手取りがかなり減ります。
大体半分とはいかないですけど、2/3くらいになるかなと。
年収ベースですと200~300万円変わってきますね。

ダニエル
じゃあ、残業も入れて950万円くらい?

小林さん
そうですね!

ダニエル
月の手取りで言うとどのくらいになりますか?

小林さん
月の手取りは、僕の場合だと…30万円前後でした。

ダニエル
なるほど!すごいですね!
200時間はヤバいですね!

小林さん
ヤバいですよ!
それで手取り30万円くらいって考えるとヤバさが伝わるかなと思いますね(笑)

ダニエル
好きじゃないとできないですね。
TBSのヤバいところとかはありましたか?
ここはおかしいんじゃないの?っていう事とか。

小林さん
一つ言えるのは、私が入社した当初は、残業した分はいただけたんですけど
2016年から裁量労働制というのが始まりまして、残業代を固定しちゃうという話なんですね。
なので、めちゃめちゃ残業してももらえる額が固定しちゃったので、今200時間残業しても同じくらいしかもらえないですね。

ダニエル
今でも、200時間くらいはやってる人はやってるんですか?

小林さん
やってる人はやってると思います。
これは部署によっては決まってないんですよ。
残業何時間以上はつけないようにという空気感があって、その空気を読みつつ勤務表を引くという。これいけないんですけど。
そういう風に成り立っている。

今の私たちの上司の世代は、働けば働くほど残業代がもらえたんですけど
その感覚で私たちに指示を出してくるので、そこは変えた方がいいと思いますね。

ダニエル
ちなみにTBSで良かった制度はありますか?

小林さん
福利厚生は正直言って、手厚くはなかったです。
私が入社した当初は家賃補助もなかったですし、今は数字だけあるんですけど
基本給がその分減っているので、実質変わらないという。
年間4万円の福利厚生があります。
マッサージとか映画鑑賞とかTOEICの勉強代とかそういった自己投資のための福利厚生はありました。
あとは、社員寮を安く使えるとかあるんですけど、社員寮行くと先輩がいるので
私たち若い世代は使えないですね(笑)
オフでも会いたくないっていう(笑)
そういう面で福利厚生はあまりメリットはなかったと思います。
ただ、一方でやりがいという面では例えば今まで憧れていたドラマやバラエティーの制作ができるとか、僕でしたら首相官邸に行って直接取材に行けるとかこれはこの会社でしか できない事ですから、そういうやりがいという意味では100点満点だと思います。

ダニエル
じゃあ本当にやりがいとか憧れとか、全国民に届けるみたいなところと、そこのブラックな面とのバランス感みたいな?

小林さん
そうですね。そこにやりがいを見いだせないとキツイ仕事かなと思います。
ただ、それなりにお金はもらえますのでそういった意味では良い仕事かなと思います。

ダニエル
じゃあ、最後にTBSや新卒や転職にオススメするとしたら100点満点中何点ですか?

小林さん
これは、120点です!!

ダニエル
120点!?
その理由は?

小林さん
やっぱりテレビが好き!やりたい事がある!という方には転職だと思います。
やりたい方はテレビ局に是非チャレンジしてほしいと思います。

ダニエル
ありがとうございます!という事でですね
今日は、TBSの元社員小林さんにお越しいただきました。

ダニエルの就活チャンネルで内定を決めろ!

「ダニエルの就活チャンネル」では、慶應卒、元楽天のIT社長ダニエルが、内定の極意や起業情報を解説しています。ぜひチャンネル登録をして、日々の時事ネタをキャッチしましょう。