IT社長が経済ニュースを解説!
ビジネス

新卒1年目から圧倒的に評価される超ズルいテクニック

ニュース概要

自分は頑張っているのに評価されない。なんで、あんなやつが評価されるんだ?実は評価のポイントは数字(お金)にあった! 分かりやすく3ポイントで解説します。

①会社の大前提を知る
②数字でアピールするコツ
③必然に見せつける

↓動画で観たい方はこちら

動画を観るメリット
今日のニュース
ざっくり3ポイント
①会社の大前提を知る
そう、会社の大前提はお金を稼ぐ組織にある。であるならば、評価の軸もお金にどう貢献したかが鍵になってくる。
数字(お金)で、自分の仕事をアピール
②数字でアピールするコツ
例えば、具体的なケースで考えてみよう。例)チームで作業マニュアルを作った場合。
評価されない人の場合
評価されない人は、頑張りやコミュニケーションといった定量的に評価できない「誰でも言える感情面のアピール」をしてしまう。これは無意味だ。
評価される人の報告
評価される人は数字(お金)で報告をする。
計算の仕方
例えば、1人1週間で1時間短縮したと仮定。
計算の仕方
チーム人数で計算する。
計算の仕方
そうすると、半年で240万円の時間コスト削減になっている事が計算できる。
評価される人の報告
評価される人は、この客観的な数字(お金)でアピールするのだ。
③必然に見せつける
そして、偶然ではなく必然的に起こったように見せる事も時に重要だ。
ダニエルの考察
何をしたかじゃ無い。
要するに、評価は人がするもの。であるならば、人にどう見られたか(伝わったか)が重要になるのだ。

ダニエルの考察

自己満足で終わるんじゃねー。人に伝わってなんぼだぞ。

①会社の大前提を知る
②数字でアピールするコツ
③必然に見せつける

ダニエルの就活チャンネルで内定を決めろ!

「ダニエルの就活チャンネル」では、慶應卒、元楽天のIT社長ダニエルが、内定の極意や起業情報を解説しています。ぜひチャンネル登録をして、日々の時事ネタをキャッチしましょう。