IT社長が経済ニュースを解説!
ビジネス

アンジャッシュ渡部の謝罪会見とマスコミの終焉

本日のテーマ

学生の皆さん、大手のマスコミへの就職だけは辞めましょう。世の中の欲望と醜態という強力なコンテンツに振り回されるだけです。ビジネスモデルと限界、これからの時代の発信に関してお伝えします。

↓動画で観たい方はこちら

今日のテーマ
芸能人不倫の吊るし上げ
異様なまでに全マスコミが、
異様なまでの芸能人の不倫ネタの吊し上げがなされる国、日本。
なぜ、これほどまでにゴシップの報道が日本で多いか?
病的なまでにゴシップ好きな日本人
国内で流れるニュースの割合として、芸能・ゴシップネタが35%の日本はヤバすぎるぞ。
てれびきょくは視聴者の奪い合い
ゴシップ、エロ、グロ、金、恐怖、この魔力に釣られやらなければやられる世界が今のメディアの国内情勢だ。
コロナの傾向報道
コロナ禍では、テレビ局の視聴率は巣篭もりで150%と爆上げしている。テレビ局にとっては、コロナで人が外出自粛した方が得なのかも?
テレビ局のビジネスモデル
テレビ局はスポンサービジネスです。つまり、お金をもらって番組を作っています。
大手マスコミで、自分の表現ができるというのは幻想
これからの発信
YouTube、や各種ライブ、動画配信ツールなど、今は完全なる個人ベースで発信していく時代だ。
個人で大企業を超える
このサイトの管理人ダニエルのYouTubeも、ユニーク(単体)で33万人の視聴者が1年以内についてきた。かなり個人発疹にはポテンシャルが隠れているぞ。
まとめ

ダニエルの考察

誰かのプラットフォームに頼るな。個人の発信の時代の幕開けだ!探せ!この大海原を!

ダニエルの就活チャンネルで内定を決めろ!

「ダニエルの就活チャンネル」では、慶應卒、元楽天のIT社長ダニエルが、内定の極意や起業情報を解説しています。ぜひチャンネル登録をして、日々の時事ネタをキャッチしましょう。