IT社長が経済ニュースを解説!
ビジネス

「就活の証明写真がブスで嫌!」駅の写真機で絶対撮らない方がいい理由とは?(就活・転職)

本日のテーマ

今回は、就活を今後考えている薬学生トレーニーSakuraさんからのご相談を受けて、「就活の証明写真はどうすればいいの?」「なんで駅の写真ボックスはブサイクなの?」という疑問にお答えすべく「証明写真機 VS プロの写真スタジオ」の実際の違いを見てもらい、なぜ写真機では撮らない方がいいのか?プロカメラマンでもある代表ダニエルが解説していきます。
就活生からクオリティで評判No.1の就活写真スタジオ「Studio Indi」さんのお得クーポン情報もいただいちゃったぞ!

↓YouTubeで公開中

↓動画の内容はこちら↓

シーン①就活生から証明写真はどうすればいいのか?相談を受けるダニエル

やはり、就活の証明写真はブサイクで「もうブスで嫌!」というのが乙女心のようだ。やはり、いくら証明写真と言えども適度に盛れたカワイイ写真が欲しいし、それで内定も欲しいはずだ。

シーン②プロの写真スタジオを勧めるが、、

「圧倒的にプロの写真スタジオがいいです」と勧めたのだが、駅前の証明写真機に行ってしまった、、笑 証明写真機の美白モードを使ったものの、なかなかブスな写真になってしまい微妙な表情をする就活生のSakuraさん。

シーン③ダニエルイチオシの就活専門写真スタジオの「Studio Indi」をオススメする

ま、最初っから写真スタジオ一択ではあったんですがね、、。

シーン④写真スタジオ到着!

「Studio Indi」さんは、新宿、池袋、渋谷、横浜、東京、名古屋、梅田、四条烏丸、神戸の9店舗を展開。ここはマジでクオリティ高いっす。

シーン⑤就活用のヘアメイク

志望業界にあったヘアメイクは、純粋にヤバくないスカ?

シーン⑥ベテランカメラマンによる写真撮影

いますよねー。「撮影は人生で初めてです。」みたいな人。でも、自撮りよりも圧倒的にプロに撮られた方がいいです。「自撮りはブス」と肝に銘じておきましょう!

シーン⑦シミやキメまで修正レタッチ

オイオイオイ、ニキビやシミまで修正とはサービスし過ぎじゃないのか?

シーン⑧就活生が歓喜の叫びを上げる

まー、こんなんやられちゃったら、叫んじゃいますよね。

プロによる写真解説

左が「写真ボックス」右が「プロの写真スタジオ」です。①自然な表情、②肌のキメ、③ヘアメイクと修正で最適な髪色に、④肩のバランス(正中線)もバッチリです。分かります?違いますよね?

口コミNo.1 圧倒的な人気を誇る「Studio Indi」さん

就活証明写真で圧倒的な人気を誇る 「Studio Indi」さん、全額返金ありの1万円以下で、こんなにクオリティの高い証明写真の「写真」と「データ」まで揃ってしまうぞ!

YouTube限定のクーポン(最大1500円OFF)を貰っちゃいました!

「YouTube見た」と予約後に店頭にてお伝えいただけると1000OFF、更にペア割(来たお友達全員500円OFF)併用可で最大1500円OFFだ!ヤバイだろ?先着50名なので、急げ!

ダニエルの就活チャンネルで内定を決めろ!

「ダニエルの就活チャンネル」では、慶應卒、元楽天のIT社長ダニエルが、内定の極意や起業情報を解説しています。ぜひチャンネル登録をして、日々の時事ネタをキャッチしましょう。