IT社長が経済ニュースを解説!
国際

【天才バイオリニスト】脳の手術中に演奏をするバイオリニストがイギリスで報告される

ニュース概要

イギリス英ロンドンのキングズ・カレッジ病院で、バイオリンを演奏しながら脳の腫瘍を摘出する手術が行われた?一体何故?その天才的な理由は?3ポイントで分かりやすく解説します。

①バイオリニスト「ターナー」さん
②脳の摘出手術中に演奏
③脳神経の影響を確認するため

↓動画で観たい方はこちら

①バイオリニスト「ターナー」
②脳の摘出手術中に演奏
③脳神経の影響を確認
手術を受けながらバイオリンを演奏するターナーさん
手術を受けながらバイオリンを演奏する天才アーティスト現る
①バイオリニスト「ターナー」さん
イングランド南部のワイト島交響楽団に所属するバイオリニスト「ターナー」さん。見るからに存在感があります。
②脳の摘出手術中に演奏
しかし、脳の腫瘍を摘出する手術をする事に。しかし、なんと病室にバイオリンを持ち込み演奏をしながらオペに入るターナーさん。
③脳神経の影響を確認
脳神経の影響を確認するために、手術中に演奏をしながらオペに臨んでいる。完璧にプロ過ぎる。
ダニエルの考察
格言

ダニエルの考察

もはや、ここまで命がけでバイオリンを引き続けられると、否応なしに天才と思ってしまう。逆境もこうして一躍世界的に有名になるチャンスにもなりうる。

①バイオリニスト「ターナー」
②脳の摘出手術中に演奏
③脳神経の影響を確認

一言ニュースYoutubeで毎日配信

「ダニエルの一言ニュース」では、IT社長ダニエルが、動画で毎日ニュースを分かりやすく3ポイントで解説しています。ぜひチャンネル登録をして、日々の時事ネタをキャッチしましょう。

 

■AFP BB News「脳の手術中に患者がバイオリン演奏、腫瘍切除に成功英病院」
https://www.afpbb.com/articles/-/3269325?cx_part=search